【クレカレビュー】2020年1月30日ルール改定アメックスデルタゴールドカード(パーソナル)

デルタアメックス

2020年1月30日、アメックスデルタゴールドカード(パーソナル)のルールが改定されました。新しいルールに基づき、このカードをレビューしました。

その他デルタ系カードのレビュー記事もお読みください。

特徴

カード作成ボーナス:

3.5万マイル(3カ月以内に1千ドル使用)

※カードルール改定後~2020年4月1日まで6万マイル+更新後1万マイルのボーナスUPを行っていました。今後、どのようなボーナスUPのプロモーションを行っていくか要注目です。

(以前はあった、3カ月以内にデルタ航空で1ドルでも使用すると、50ドルクレジット付与されるベネフィットが無くなりました。)

 

年会費:99ドル(※初年度無料)

ポイント(1ドル使用あたり)

デルタ航空での利用、レストラン、スーパーマーケット:2マイル

その他:1マイル

フライトクレジット:100ドル(クレカを年間1万ドル以上使用する必要あり)

預け入れ手荷物:1人1個無料(カードメンバーと同じ予約であれば同行者8名まで無料対象)

デルタ機内での買い物:20%OFF

海外でのカード使用手数料:なし

廃止されたサービスもあり、2020年1月30日での変更部分は以下の表にまとめています。

 旧ルール新ルール(2020年1月30日~)
マイル付与(1ドルあたり)デルタ航空での利用:2マイル
その他:1マイル
デルタ航空、レストラン、スーパーマーケット:2マイル
その他:1マイル
フライトクレジット無し100ドル(カードを年間10,000ドル使用する必要あり)
Delta Sky Clubの利用29ドル/人で2人まで入場可能(2歳以下同行可)廃止
Medallion Qualification Dollar Waiver年間25,000ドルカード利用でデルタ航空マイル会員のステータス維持廃止

私の評価

  • 今後のカード作成ボーナス増量キャンペーンがどのように行われるかによりますが、作成のタイミングは最高水準の6万マイルの実施を待ちたいです。

  • 改定後は、レストランが1%⇒2%マイル付与になったり、1万ドル以上使用で100ドルのフライトクレジットというベネフィットが増えた点メリットではありますが、レストランならアメックスゴールド(4%)やアメックスビジネスブループラス(2%※但し、あらゆるカテゴリー、且つ年会費無料)もあるので、このカードを積極的に使う動機にはならないでしょう。

  • その為、これまで同様、カード作成ボーナス狙いが中心になるかと思います。

  • 預け荷物が1個無料になるので、デルタ航空でたくさん旅行に行く方は、このカードを保有し続けるメリットは大きくなります。

 

馬之助
お読みいただきありがとうございました。デルタ航空に関する他の記事もぜひお読み下さい。

 

デルタ航空、マイル

【徹底解説】アメリカ三大航空会社のマイル活用方法③デルタ航空スカイマイル

2019-10-27

【アメリカ国内線】デルタ航空を選ぶ3つの理由

2019-07-22

 

マイル・ポイントで生活を豊かに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です