【米国居住者で投資にお悩みの方】ロボアドバイザーで手軽に国際分散投資

米国での生活に慣れてきて、銀行口座に米ドルが貯まってくると、何か投資・資産運用できないものかと考え始められる方も多いと思います。

日本では、2017年頃からロボアドバイザー投資が手軽な国際分散投資手法として普及してきましたが、アメリカでもロボアドバイザー投資ができます。
日本のWealthNaviやTheoに比べて手数料が割安です。
これを機にロボアド投資を検討してみては如何でしょうか。

メジャーなロボアド投資会社

WalthfrontとBettermentという2社がメジャーです。(以下、2019年5月時点)

  • 2011年にサービス開始
  • ・手数料は保有資産額に対して年間0.25%のみ(業界最安水準)
  • 口座開設や売買で手数料は不要
  • 最低入金額500ドル
  • 2008年にサービス開始
  • 手数料は保有資産額に対して0.25% (Degitalプラン)、0.4%(Premiumプラン)
  • PremiumプランはDegitalプランのサービスに加えて、結婚や出産などのライフイベントに合わせた提案を行うサービス
  • 口座開設や売買で手数料は不要
  • 最低入金額0

私が口座開設したのは?

私が口座を開設したのはWealthfrontです。
2018年2月に開設した当時は、Wealthfrontは資産額1万ドルまでは手数料が無料になる特典があったので、こちらを選びました(2018年3月末でこのキャンペーンは終了)。
まだ、1万ドル未満の投資額の為、手数料は無料です。

日本でWealthNaviを使っていた時に一番の不満は手数料でした。
アルゴリズムでの自動的に国際分散のポートフォリオを組み、売買し、自動でリバランスしてくれるというのは凄いサービスだとは思うのですが、実際使用してみて年に2回程度ポートフォリオの調整があったくらいなので、年間1%という手数料は私としては高いという印象を持っていました。


Wealthfrontの1万ドルまで手数料無料、1万ドルからの超過分も0.25%の手数料というのは、非常に良い条件と思います。

ロボアド投資の仕組み

投資は、口座開設時の質問に応じてリスクリターンの目安(Risk Score)が決まり、その目安に応じた配分で下記の資産クラスのETF(上場投資信託)を購入することで国際分散投資を実現します。
Risk Scoreは1~10で、私は6.0で運用中です。

  • 米国株
  • 先進国株式(米国株除く)
  • 新興国株式
  • 米国高配当株
  • 資源
  • 米国地方債

資源が投資対象に含まれているのが独特です。

各種機能

  • アプリで簡単に操作

投資に対するパフォーマンスも時系列のグラフですぐに確認可能です。
青い線が投資した金額、緑色の線が投資の評価額です。
昨年後半の株式相場の低迷の際は、元本割れ状態になってきましたが、その後再び含み益状態になっています。

  • 定期積立月1回だけでなく、毎週、隔週での自動入金も可能です。

月1回だけでなく、毎週、隔週での自動入金も可能です。
私は、開設当初は隔週入金をしていました。

  • Tax-Loss Harvesting

この1年運用してきて最も興味深かった機能でした。
これは、相場が下落し、保有アセットで含み損が発生した際に、そのアセットを売り、似た値動きの別のアセットを買い直すことで、年間損失額を確定させ、この損失によってその年の所得税を減らす機能です。

Wealthfrontによると、この機能による税金セーブは年間1.55%のリターンを生み出すそうです。
同じ投資商品の売却、買戻しでは税法上、その商品を売買せずに保有し続けているとみなされ損失による節税は認められませんので、“似た値動きの別商品”というのがポイントです。
例えば、S&P500に連動するVanguard社のVTIを売却して、SchwabのSCHBを買い戻す、というような取引をします。
2018年は相場が不安定で何度も暴落があったので、この機能により年間で174ドルの損失を確定させ、その分所得税セーブしてくれました。

Wealthfrontの口座開設

通常の口座開設では何も特典はないですが、紹介の場合、運用資産5000ドルまで手数料が無料になります。
使って頂ければ私も追加で5000ドル分運用手数料が無料になるので、大変助かります。

口座開設の紹介リンクにご興味がある方は、お問い合わせページよりメッセージ下さい。
使って頂ければ私も追加で5000ドル分運用手数料が無料になるので、大変嬉しいです。

合わせて元本割れリスクゼロの高預金金利のハイイールドSaving口座についての記事もお読みください。

【米国居住者向け】預金金利2%超!お得なオンライン銀行はこれだ

2019-05-23

※本記事は投資を勧誘するものではありません。投資はリスクや損失が発生することを理解し、自己の責任と判断により行ってください。いかなる損失や損害などの被害が発生しても当サイトでは責任を負いかねますので、ご了承ください。

マイル・ポイントで生活を豊かに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です