【誰でも申し込み可能】ビジネスクレジットカードのメリットと申込み方法

creditcard

ビジネスクレジットカードを発行できるとカード作成のボーナスマイルやポイントを得られる選択肢が広がります。
ビジネスクレジットカードと聞くと、「自分は事業を行っていないから」と対象外と考えがちですが、個人でも簡単に申し込むことが可能です。
本記事ではビジネスクレジットカードを申し込むことのメリットや申し込み方を説明します。

ビジネスクレジットカードのメリット

  1. クレジットカードの選択肢が広がる。
  2. Chase銀行の5/24ルールのカード枚数の制限にカウントされない。
    Chase銀行は、2年以内のカード作成枚数を5枚まで(Chase以外の発行カードも含む)という、とても厳しい陸マイラー殺しのルールを導入しています。
    ビジネスクレジットカードがこの5枚にカウントされないことは、陸マイラーにとって大きなメリットとなります。

カード発行会社別の制限ルールは以下の記事で説明しています。

【必見】押さえておくべきクレジットカード申し込みのルール

2019-05-26

ビジネスクレジットカードの申込み方

ビジネスクレジットカードの審査はアメックスが緩いことが有名なので、まずはアメックス系を攻めることをおすすめします。

申し込み方は、ほとんど個人向けクレジットカードと同じですが、いくつか個人向けにはない入力項目があります。

以下、デルタゴールドビジネスカードを例に記入方法を説明します。

【赤枠①】
ビジネス名やビジネス上の住所を入れる欄がありますが、自分の名前や自宅住所を入力してOKです。

【赤枠②】
上記の画像の通りに入力して頂ければOKです。
Industry Type: Other

Company Structure: Sole Partnership

Years in Business: less than one year

Number of Employees: 1

Annual Business Revenue: $1000 (明確な基準はないですが、1000ドルはあった方がよいという情報は目にしました。)

Role in Company: Owner

Estimated Monthly Spend: $1000(明確な基準はなく、経験上、数百ドル台でも問題はないです。)

Referring Employee ID: 空欄


アメックスは小さなビジネスを始める/行ってる人にビジネスクレジットカードを発行することに好意的にスタンスの為、 この程度の情報でOKです。
具体的なビジネスを問われることはありません。

ページ下部にある「Continue」をクリックすると以下の画面に進みます。

個人の情報の入力でこれはパーソナルのクレジットカードと変わりません。

入力を終えたら、下部の「Verify Application」をクリック。
先に進んで申請完了です。

まずはこの1枚!おすすめのビジネスクレジットカード

  • Amex Blue Business Plus

あらゆる買い物で1ドルあたりアメックスポイントが2ポイント付くという超万能カードです。
それでいて、年会費は無料なので、必ず作るべきカードと言えます。

このカードは通常の申し込みでは何もカード作成ボーナスが得られませんが、紹介リンクから申し込むと10,000ポイントのボーナスが得られます。

このカードに興味のある方は、下記の紹介リンクからお申し込み下さい。

Amex Blue Business Plus紹介リンク

また、カードの詳細は以下の記事の中で紹介しています。

アメリカ、クレジットカード

【とにかく作ったらOK!】おすすめクレジットカード4選(年会費無料)

2019-05-25