【陸マイラー活動報告】マイル獲得実績と新規カード申し込み(2020年7月)※キャンペーン情報あり

陸マイラー

みなさん、こんにちは。まのすけです。いつも当ブログを読んでくださってありがとうございます。

コロナウイルスで生活が大きく変わる中、友人と会う機会も減り、家で小さな子供と過ごす時間がとても多くなったことから、子育てのしやすさを求めてマンハッタンを出ることを決めました。その為、物件探しや物件決定後の色々なことを片付けていくと、自由時間が大きく減ってしまい、ブログ更新頻度が減ってしまっています。

落ち着いたら、記事アップ数をまた増やしていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。

2020年6月末時点のマイル・ポイント活動実績と今後の計画について報告します。 現在行われているキャンペーン情報も記載しますので、効率よくボーナスマイル・ポイントを獲得する参考になれば幸いです。

6月の陸マイラー活動

大きく変動したのは、デルタ航空だけです。以前から使用し続けていたアメックスデルタプラチナ(ビジネス)クレジットカードのミニマムスぺンド消化をようやく達成し、75,000マイルをゲットしました☺

 

今月の活動

コロナウイルス禍の中、引き続き消費は少ない生活が続いています。

①今使用しているクレジットカード

・ヒルトンビジネスカード
1年間に1万5千ドル使用すると、ヒルトン系列の週末無料宿泊券がもらえます。しかもコロナウイルス禍の中、特別措置として週末でなくても使用可能、今年発行された宿泊券は通常と異なり期限が12カ月⇒24カ月と長くなるようです。今、既に1枚この無料券を持っているので、来年超高級ホテルに2泊できるように、このカードを今はメインに使用しています。

②新しいクレジットカード申し込み

今回予定する引っ越しで陸マイラーとして嬉しいサプライズがありました。

家賃をアパートの管理会社のウェブポータルから支払うのですが、手数料がかからずクレジットカード決済ができそうなんです。

馬之助
今の自宅の前の住居で同じ管理会社の別物件に住んでいたのですが、その時はクレジットカード払いにすると別途手数料がかかっていたので、全く期待していなかったので、これはかなり嬉しいです。

毎月x千ドルという家賃が継続的にクレカの消化に充てられるので、色々とクレジットカードを作りたいのですが、少々てこづっています。

まず、Chaseの5/24をクリア(2021年2月予定)したいので、今はビジネスカードに限定してクレカ候補を探しています(=チェースは選択肢として考えられない)。アメックスは4枚ルールがあるので、チャージカードを作成するか、現在保有する4枚のどれかを解約して申し込む必要があります。シティは既にCitibusiness AAdvantageを作成済の為、めぼしいビジネス系クレジットカードはなし。

その為、バンカメを攻めてみようということで、「Business Advantage Cash Rewards credit card」を申し込んでみることにしました。

魅力があるカードというわけではありませんが、年会費無料で3000ドル使用でキャッシュバック300ドルで選びました。累計200マイル・ポイント保有しており、コロナウイルス禍でいつ使うかもわからないので、ひとまず目先の家計に貢献してくれるクレカを作ってみようかなと思ったからです(しかも今後の家賃支払いで簡単にミニマムスぺンド達成できる見込み)。

しかし、悲しいことに申請は却下されましたorz
後日来受け取った手紙に書かれていたDeclineの理由は、以下でした。

You have a lack of established revolving credit references on your personal credit file.

You have limited deposit and investment balances with us and/or our affiliates.

馬之助
2文目は、バンカメに預けていた預金は少なく、バンカメの口座で投資等も行っていたかったので、わかるのですが、1文目の意味するところがうまく理解できませんでした。まのすけは、いつも毎月の給料日にまとめてその時点でのカード使用残高分を一気に返済しています。この文の意味が、カード会社からお金を借りて少しずつ返済する日本でリボ払いと言われるようなサービスの利用実績がないからと言っているのか、それともカード払いは広い意味ではリボルビングにあたるので、何か支払い方が良くなかったのか、わかりません。

今回の件で、単に銀行口座を持っているだけではバンカメのクレジットカード作成時の審査にポジティブな影響は無さそうであること、そして引っ越し先でバンカメの支店が少し遠いこともあり、銀行口座は閉じることにしました。

ボーナスUP中のクレジットカード

Jet Blueのクレジットカード

年会費が99ドルかかるJet Blueのクレジットカードのボーナスが6万マイルに増量中です。

Jet Blueはデルタやアメリカンほどは就航路線は多くないですが、NYのJFK空港をハブ空港して色々な路線を就航しているので、旅行や出張で使う機会はあります。 他のマイルと同様、米国内線で1マイル=1.5セント程度の価値になるので、99ドル払って6万マイルなら十分おつりがきます。

お申し込みはこちら

 

IHG Rewards Club Premier Credit Card

カード作成ボーナスが12.5万ポイント(3カ月以内に3千ドル使用)ボーナスキャンペーン中です。つい先日まで14万ポイントだったので少し減ってしまいましたが、通常8万ポイントなのでまだポイント数多いです!!!14万ポイントが再びあるのか、コロナウイルス禍限定なのかわからないので、近いうちにポイントを使用したいという目的のある方は、考えてよいボーナス水準と思います。

【クレカレビュー】IHG Rewards Club Premier Credit Card

2020-02-20

お申し込みはこちら

Chaseの5/24ルール(2年以内に5枚以上カードを作成しているとカードは100%承認されない)に気を付けてお申込下さい。

IHG Rewards Club Traveler Credit Card

カード作成ボーナスが7万5千ポイント(3カ月以内に2千ドル使用)とボーナス増量中です。通常5万ポイントです。年会費無料なので絶対に年会費かかるカードは嫌だという方でインターコンチネンタルホテルグループのホテルを宿泊される方は、保有がマストでしょうか。

お申し込みはこちら

Chaseの5/24ルール(2年以内に5枚以上カードを作成しているとカードは100%承認されない)に気を付けてお申込下さい。

Chase Freedom/Chase Freedom Unlimited

ChaseのFreedomのキャッシュバックボーナス(実際には、Chase Unlimited Rewardポイントが1セント=1ポイントとして付与)が過去最高にアップしてます。
普段150ドルが200ドル!

Freedom Unlimitedはどんな買い物でも1.5%ポイント付与、Freedomは4半期毎に特定カテゴリーが5%ポイント付与(その他1%)で、年会費無料なのでサブカードとしても非常に優秀なカードです。

お申し込みはこちら

Chase Freedomのカードレビュー記事は以下です。まのすけはこのカードを保有しており、5%得られる買い物カテゴリーのみ使用しています。
2020年7月~9月の5%対象はAmazonとWhole Foodsです。

Freedom

【最強のジョーカー!?】Chase Freedomカードをサブカードとしてお勧めする3つの理由

2019-10-22

 

マイル・ポイントで生活を豊かに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です