【アメリカ駐在旅行記】ディズニー・アニマルキングダムとシーワールド(2歳児、0歳児連れの初旅行)プラン検討・予約編②

①の続きです。

航空券、ホテルとレンタカーの予約を完了しましたが、肝心のオーランドで何をするかがまだ決めていません。

どこに行くか、2歳児、0歳児連れでは沢山考えないといけないことがあるので、それを共有します。

プランの検討

オーランドで具体的に何をするか考えました。

4泊5日の旅行で、初日は午前11時頃オーランド着、最後の日は空港に向かい飛行機に乗るだけの為、オーランドでの自由時間は3日半あります。

3月のオーランド旅行の時も同じ4泊5日の旅で、

1日目朝便でオーランド着、半日エプコット
2日目マジックキングダム
3日目アニマルキングダム
4日目ハリウッドスタジオ
5日目帰るだけ

と3日半の自由時間はフルに予定を入れましたが、

今回は子供2人に増えているので、

1日目(半日)ホテルとかでゆったり
2日目テーマパーク
3日目ゆったり過ごす
4日目テーマパーク

という感じにしようと決め、2つのテーマパークに行くことにしました。

最初に思いついたのは、シーワールドでした。

公式ウェブサイトより

シャチやイルカのショー等、海の生物を楽しめるうえ、(小さい子連れなので乗りませんが)絶叫系ジェットコースターもある巨大テーマパークです。

上の子が2歳になれば、だんだんと生き物やその名前がわかるようになると思ったので、楽しんでもらえるかなと思いました。

これに1日充てることにしました。

 

ユニバーサルスタジオも検討してみましたが、色々とネットの情報を探ってみた限りでは、年齢が高い子向けということで対象外としました。

 

さらに候補を調べるとレゴランドがあることを知りました。

年齢的にレゴは早いですが、年齢層が下の子向けのデュプロで遊ぶコーナーもあるようだったので、2歳の子供には良いかなと思い、一旦はこれに決めました。

決定後、チケットを買おうと思い、割引の情報を調べていたところ、例年、ブラックフライデー、サイバーマンデーにテーマパークもセールを行うことが多いということだったので、それまで5カ月待つことにしました。

 

チケット購入とテーマパーク変更

5か月間待ち、ブラックフライデーに待ちに待ったセールが始まったので、すぐ購入に走りました。

①シーワールド

2020年1月31日まで入園可能なチケットが超割引価格になっていました。

平日限定のチケットが60%OFF、いつでも入れるチケットが50%OFFだったので、平日限定のチケットを購入しました。

シャチが近くで見えるレストラン「Dine With Killer Whales」も合わせて予約しました。こちらは割引は無かったです。

②レゴランド→ディズニーアニマルキングダムへプラン変更

レゴランドのブラックフライデーセールを見ると、年間パスが半額になり通常の1日入場券くらいの金額になるので、1回行くだけでほぼ元が取れるというものでした。

パスはオーランド以外の他の地域のレゴランドでも使えます。

ただ、年パスの説明文を見てて、2020年7月の独立記念日にニューヨーク近郊にもレゴランドがオープンすることを知りました。

入場料ほぼ1回分の価格で年パスが買え、オーランドとニューヨークのレゴランドに両方とも行けばお得じゃんと最初は思ったんですが、ニューヨークでレゴランドに行けるなら、オーランドで1日それにあてるのは勿体ないという気持ちにだんだん変わってきました。

最後のトドメは妻に旅行のアレンジの途中経過を報告した際の一言、

「うちの子、家にあるデュプロであんまり遊ばないけどレゴランドってどうだろうね!?」

レゴランド行きからプラン変更することにしました。

 

馬之助
さて、どこに行こうか?

 

ユニバーサルスタジオやケネディ宇宙センターが思い浮かんだものの、2歳よりはもっと上の年齢向けだなと思い却下。

 

どうしよーかなっと悩んでいたら、「ディズニー・アニマルキングダムなら生きてる動物もいて、2歳の子供にちょうどいいかも」と思いつき、3月に行ったアニマルキングダムに再び行くことに決めました。

天下のディズニーは1日のパークチケットでブラックフライデーセールをやることはなく(確か4日券で5日分みたいなのはありました)、チケットは正規料金。

今のディズニーは需給に応じたダイナミックプライシングでチケット代が変動します。今回は大人133ドル×2=266ドルでした。

旅がもう2週間後という状況だったので、人気アトラクションのファストパスが取れなかったのが痛かったです。

特に上の子に一番見せたいのがKilimanjaro Safaris(サファリ)」だったのでそれが取れないのが誤算でした。

馬之助
朝一駆け込み決定!!!

 

③その他の予約

1日目のオーランド到着後と3日目はテーマパークに行かない予定ですが、流石にノープランというわけにもいかないので、何か予定を入れることにしました。

元々、ディズニーのショッピングセンターであるディズニースプリングスやディズニーボードウォークにでも行って少しぶらぶらしてそこのレストランでご飯でも食べるかと考えてましたが、2日目に、アニマルキングダムに行くことにしたことで、考えが変わりました。

アニマルキングダムはあまり良さそうなレストランがなく、キャラクターに会えるダイニングも、タスカーハウスというアフリカ料理系のお店だけ。

馬之助
3月の旅行でタスカーハウスは行ったので、このアフリカ料理の店にもう一回行こうという気持ちにはなりませんでした。

 

そこで、この空いている2日でディズニーのホテルにあるキャラクターダイニングに行くことを決めました。

鹿氏
ホテル内なのでパークチケットが不要です。

 

最初検索した時は、この2日で良さそうなキャラクターダイニングの空きはなかったのですが、毎日検索していると空きを発見し、以下の2つを予約しました。

シェフミッキー

ディズニーコンテンポラリーリゾート内にあるキャラクターダイニング。

シェフの衣装を着たミッキー、ミニー、ドナルド、プルート、グーフィーと会えます。

 

ケープメイカフェ

ディズニービーチリゾート内にあるキャラクターダイニング(朝食のみ)。

マリンルックのミニー、デイジー、ドナルド、グーフィーに会えます。

馬之助
ディズニーのレストランは前日夜10時までキャンセル可なことからとりあえず予約している人がいると思われ、毎日見ているとレストランの空きが出ることがあります。

 

さて、様々な予約が完了し、いよいよ旅の始まりです。

旅行当日編①に続きます。

プラン検討予約編①に戻る

他の駐在員旅行記もぜひお読みください。

【アメリカ駐在旅行記】妊婦と子連れでディズニーワールドの旅
【憧れのディズニークルーズ旅行】妊婦と子連れで行ってきた

 

マイル・ポイントで生活を豊かに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です