【クレカレビュー: United Quest Card】ユナイテッド航空ユーザーは作るべき特典豊富なカード

本記事では、Chase銀行発行のユナイテッド航空マイルが貯まるクレジットカードUnited Questついて説明します。

ユナイテッド航空マイルは、マイルの有効期限がなく、またANAと同じスターアライアンスグループに属しており、ANAの国際線や日本国内便のマイル特典航空券にも使えるので、非常に使い勝手の良いマイルと言えます。

ユナイテッド航空ユーザーへの特典が豊富で、お住いの近くの空港がユナイテッド航空のハブ空港であるなど、ユナイテッド航空をメインにするユーザーには一押しのカードです。

馬之助
本記事をカード作成の参考にしてもらえると嬉しいです。

特徴

 カード作成ボーナス: 80,000マイル 

2021年4月に新たにできたカードです。

年会費:250ドル

ポイント(1ドル使用あたり)

ユナイテッド航空 3マイル
旅行(※)&レストラン(フードデリバリー含む)、ストリーミングサービス 2マイル
その他 1マイル

※航空券、電車、クルーズ船、レンタカー、ライドシェア等

為替手数料:なし

その他ベネフィット:

  • 年間125ドル分のUnited Credit(ユナイテッド航空関連の支出でキャッシュバック)
  • 預け荷物2つ無料(同行者1名も)
  • 特典航空券発券すると1年に5,000マイル×2回分のマイル付与
  • 特典航空券の座席無料アップグレード(マイレージプラスプレミア(MileagePlus Premier)ステータス保有の場合で空席状況に応じてアップグレード)
  • 優先搭乗
  • TSA Pre Check、またはグローバルエントリー費用100ドル付与
  • ユナイテッド航空の機内販売25%割引
  • DoorDashのDash Passが1年無料 12ドル以上の注文の際、デリバリー手数料が無料になります。 (21年12月31日までに登録要の限定特典)

私の評価

  • ユナイテッド航空ユーザー向けの一押しレジットカードです。もしカード作成のボーナス目的のみだなという方は、United Explorer(年会費95ドル、初年度は無料)をお勧めします。
  • 年会費250ドルではあるものの、125ドル分はユナイテッド航空ユーザーなら容易に回収可能なので、実質年会費は125ドルで豊富な特典があるので、とても良いカードだと思います。

クレジットカード申込み前に

  • Chaseはクレジットカード審査が厳しいことで有名です。
  • 審査に通りやすくする手段の1つはChaseの銀行口座を作成することです。
  • そうしてChaseと関係を構築すれば、カードの承認されやすくなります。
  • ChaseはATMの数は全米1位で不便はなく、別記事で紹介の通り、ディズニー関連のベネフィットもあるので口座を開設していて損はありません。

馬之助
ディズニーでの特典や実際に使用した経験を紹介しています。

【ディズニー好きは開設必須!】JPモルガンチェース銀行(Chase Bank)口座をオススメする理由

2019-05-26

 

馬之助
ユナイテッド系クレジットカードの各カードレビューは以下にまとめています。

マイル・ポイントで生活を豊かに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です